受験資格や条件は

調剤薬局事務資格ナビ | 講座の選び方TOP > 試験内容や難易度は > 受験資格や条件は

会場受験以外の方法もある

医療系の資格に関しては、○○学会に所属していなければならない、実務経験が○年以上、などと決まりごとの多いものがたくさんあります。
学歴や専門分野の履修も義務付けられたりしています。

しかし調剤薬局事務に関しては、この規定はありませんし、実務経験も必要ありません。
どなたでも受験することが出来る資格になっています。

通信教育の講座を終えていると自宅での受験の権利を得ることができるものもあります。
遠方の方で受験地に赴くのが難しい方には良い方法です。
ただし、1・2級に関しては会場受験で行うと言うことになっている程度です。

民間団体でも認定資格になりますので資格・条件の設定はないものだという認識で問題ありません。
公式ホームページを確認しましたが年齢等の設定もなされていませんでした。
学生は不可との記載もないことから、受験し資格を取って新卒で調剤薬局事務の仕事に就くのも可能ではないかと思います。

まずは調剤薬局事務の資格取得をして、その後付随する資格も取得してスキルアップをしていく考え方もあるでしょう。

しかし、受験資格・条件の設定がないということは誰でも受験ができますので競争率は高くなるということにつながるかもしれないのです。

実質70%以上で合格にはなりますが、資格取得後の競争率が高いということです。

簡単にできる! 調剤薬局事務講座の一括資料請求

ユーキャン通信講座の無料資料請求は、簡単に1分で一括資料請求ができる「BrushUP学び」が便利です。

やり方は簡単です。

学び

step1 調剤事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

学び

この中の「通信講座」をクリックして下さい。

step2 以下の画面に移ります。学び2

取り寄せる講座が自動的に表示されます。標準学習期間・費用も一覧で確認できるので便利ですね。
・ソラスト
・ニチイ
・キャリアカレッジジャパン
・ユーキャン
・日本医療事務協会
・ヒューマンアカデミー

最大で上記6つの講座が表示されます。
ここで、資料送付が不要な講座は除外することができます。

次に「チェックしたスクールを資料する」ボタンを押すと以下の画面が出てきますので、お客様情報の項目を入力します。

学び3

これで完了です!お疲れ様でした。本当に簡単にできたと思います。サイトでは1分で登録となっていますが、さすがにそれは無理でしょう!
でも、5分~10分あれば申し込み登録が完了できると思います。

数日後には、資料が届きます。なお、私の経験では、資料送付された後に電話での勧誘等はどこの資格学校からも一切ありませんでした。

こちらから請求できます。
   ↓
調剤事務

よくある質問 Q&A
Q&A①
プロフィール
   自画像
資格アドバイザーのnaoです。
社会保険労務士・宅建などの国家資格取得を通じて、資格試験に効率よく合格する手法を学びました。
これまで400人以上の受験生から相談を受けてきた経験があなたのお役に立てれば幸いです。