どんな需要があるか

調剤薬局事務資格ナビ | 講座の選び方TOP > 調剤薬局事務の将来性 > どんな需要があるか

どんな需要があるのか?

調剤薬局事務の活躍の場所は薬局だけではありません。
どのようなところに需要があるのかと言うと、院内処方の病院であれば病院内での勤務にもなりますし、ドラッグストアにて勤務することもあります。

その他にあげるとしますと、コンビニエンスストアなどで一部薬品についての取り扱いが行われている場合もあります。
そうすると、薬剤師が常駐しなくても調剤薬局事務の人により、対応が可能になってくるということになります。

調剤薬局ではなくても一般的に「薬屋さん」と言われるところでも需要はありますので、調剤薬局事務の資格を取っていて無駄になることはないのです。

仮に調剤薬局が減少傾向になったとしても、先ほど書いたとおりコンビニエンスストアなどにて薬品の扱いが規制緩和されてくれば、そこに調剤薬局事務の需要が生まれ、拡大していくことになるでしょう。

仕事をする場所は変わりますけれど、仕事・需要がなくなるという可能性は低いと思われます。

薬剤師を雇うとなればかなりの給与の保障が必要になります。
語弊があるかもしれませんが、調剤薬局事務であれば雇う側としてもコストが抑えられますので、専門的知識を持ちなおかつ雇いやすいということを考えれば、むしろ薬剤師よりも就職は有利になるということです。

今後の薬事法の改正にも寄りますが、調剤薬局が増えすぎて共倒れになってしまったとしても他のところで勤務することは出来るのです。

薬剤師がいなくても医薬品の販売をするために調剤薬局事務の存在は欠かせないのではないでしょうか。

調剤薬局事務での努力

調剤薬局事務の職場は薬を取り扱うところです。したがって薬の知識はある程度、要求されてきます。

しかし、毎年、薬の種類は増えていきます。新薬はどんどん開発されていきますし、今までとは違う効能が発見され用途が変わってくる薬もあります。

そして、新薬が増えるということは先日までブランド医薬品の扱いだったものがジェネリック医薬品としての取り扱いになるなど、変化に富んでいると言えるでしょう。

したがって日々の勉強は欠かせず、大変でもあります。
この点については調剤薬局事務としての努力が求められるところになります。

処方するのは薬剤師ですので深く理解する必要はありませんが薬剤師のサポートをするものとしての知識の研鑽を行うことは大事になってきます。

薬を取りに来た患者さんは忙しく作業をしている薬剤師よりも調剤薬局事務のほうに話しかけやすいと感じるでしょう。

薬の飲み合わせ、効能などについての問い合わせについては薬剤師にての対応にはなりますが、比較的、答えやすいことについては調剤薬局事務にて対応を行います。

薬剤師が薬の用意をすることに専念し患者さんの待ち時間を短縮しスムーズに薬の提供を行うには、患者さんの質問の窓口として調剤薬局事務が、ある程度の質問には答えられるようにスタンバイしなければなりません。

毎日、大量の処方箋を処理しますので残業は多い職場でもあります。
意外と間違った処方箋が手渡されてくることもありますので、受付をした調剤薬局事務が以前のデータとの照合などを行うことにより、未然にミスを防ぐことも出来ますし、薬の知識があれば処方箋に間違いがあることを薬剤師に進言できますので、残業が多い中、大変ではありますが薬の知識や医療法規の改正にも対応できる勉強時間は必要になってくるのです。

薬科大学を出ないと薬剤師にはなれませんが、薬の知識にもっと詳しくなるには登録販売士の資格を持っていると薬に対する理解度も上がってきます。

薬剤の勉強にもなりますし、このような症状において、この薬であっているのかを確認できる能力が身につきます。
非常に難しい試験ですが、資格を取得することにより仕事そのもののレベルが上がります。
現場の調剤薬局事務は実務だけではなく様々な努力をして、毎日の仕事を実践しているのです。

どのような仕事についても同じことが言えますけれど、日々スキルアップを求められてくるでしょう。
患者さんのためにも頑張りたいところです。それが結果的には自分のためにもなるのです。

人気度の理由とは?

あるサイトのオススメ資格ランキングでは1位は医療事務2位は行政書士、そして調剤薬局事務は3位に入っています。

医療系デスクワークとしては医療事務の次ではありますが、こういったランキングに入ってくると言うことはニーズもそれだけあり、将来性についても安心できるのではないでしょうか。

一般の事務とは異なり専門知識も要求されますし、調剤薬局事務の仕事の経験を持つことにより就職や転職もしやすくなります。
他の項目にも記載しましたが、高齢化などに伴い、慢性疾患などで薬の処方を受ける患者さんは増加しています。

規模の大きい病院があると、1つの調剤薬局では対応しきれずに吸う件の調剤薬局が開業しているのが現状です。

調剤薬局なのだから薬剤師が全て実務を行えばよいではないかとも思われますが、薬剤師は調剤に専念し調剤薬局事務が、その他の庶務的なことを行いサポートして効率よく仕事をこなしていくのが理想的なシステムなのではないでしょうか。

患者さんも、具合が悪くて着ているのに待ち時間が長くては困りますし、長時間の外出には耐えられない症状の場合もあります。

薬剤師の数も必要ですがサポート側の調剤薬局事務のニーズの高さが、このランキングに反映されているのだと思います。

インターネットで検索しても調剤薬局事務に関する項目はかなりの数が出て来るようになりました。
早い者勝ちではありませんけれども、飽和状態になる前に資格の取得と就職をするのが得策ではないかと考えます。

他に資格があったほうがよいか

例えば「登録販売士」「医療保険調剤報酬事務士」などの資格は持っていると良いかもしれません。

薬を調剤するのは薬剤師の仕事ではありますが、それをサポートするに当たって薬の知識はないよりも、あったほうが良いのです。
このため「登録販売士」の資格は非常に難しいものではありますけれど、取得しておくと良いでしょう。

また「医療保険調剤報酬事務士」の資格については、調剤薬局事務の仕事に就くためには必要な資格になりますので、取得しておかなければなりません。

これについては所定の通信講座などを受講していることが受験資格になります。
費用も掛かりますが、持っておく資格になります。実務に必要な資格は、その2点になります。

その他には、業務を行ううえでパソコンを使用しますので、ある程度、使用できるようにはしておいたほうが良いです。
これに関しては資格を取っておくと就職の際に有利です。データベースに関しては出来上がったものを利用するのですが、他にEXCELやWORDなどの資格がありますので、事務的な仕事を行うには取っておくと良い資格だと言えます。

新卒で調剤薬局事務の仕事をしたいと考えているのであれば、社会人としてのマナーとしても、接遇の方法を知る上でも、秘書検定をオススメします。

秘書をするわけでもないのに、と思われるかもしれません。事務を行ううえでビジネスマナーは知っておいて損はありません。
言葉遣い、応対の仕方、郵送物のある場合の文書の作成に関して必要なことが覚えられますので便利です。

パートやアルバイトが多い?

調剤薬局事務の勤務形態はパートやアルバイトがほとんどになっており、正社員というのは実に少ないのです。他には派遣社員や契約社員という雇用形態があります。

いずれにしても直雇用という正社員での採用は限られているという傾向があるようです。

正社員とは異なり条件的に不利なところもあります。ボーナスや退職金はありません。
人手足りてきたり不景気などにより解雇されることもあるでしょう。正社員のような安定性は望めないかも知れません。

しかし、逆に考えると家庭の事情や扶養の範囲内で仕事に就きたい方にはよいのではないでしょうか。

あらかじめ、事情を話しておけば条件に合う雇用形態になりますし、正社員は雇用が保証されている分だけ、任されることも多く責任も重大です。

もちろん人の命にか関わる調剤の仕事ですので、パートだから責任を持って仕事をしなくてもよいということではありません。
雇用形態に関わらず仕事はパーフェクトに実施しなければなりません。

しかし、正社員は拘束されることが多く、主婦の人がするには難しいところも出てきますので、むしろパート、アルバイトのほうが働きやすい環境を作れるでしょう。

せっかく調剤薬局事務の資格を取得するのであれば雇用形態にとらわれずに仕事を探してください。

ここでは雇用形態について記載しましたが、あくまでも参考までにということで「絶対に正社員の仕事が見つからない」ということではありません。

努力次第で状況はいくらでも変えられます。

簡単にできる! 調剤薬局事務講座の一括資料請求

ユーキャン通信講座の無料資料請求は、簡単に1分で一括資料請求ができる「BrushUP学び」が便利です。

やり方は簡単です。

学び

step1 調剤事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

学び

この中の「通信講座」をクリックして下さい。

step2 以下の画面に移ります。学び2

取り寄せる講座が自動的に表示されます。標準学習期間・費用も一覧で確認できるので便利ですね。
・ソラスト
・ニチイ
・キャリアカレッジジャパン
・ユーキャン
・日本医療事務協会
・ヒューマンアカデミー

最大で上記6つの講座が表示されます。
ここで、資料送付が不要な講座は除外することができます。

次に「チェックしたスクールを資料する」ボタンを押すと以下の画面が出てきますので、お客様情報の項目を入力します。

学び3

これで完了です!お疲れ様でした。本当に簡単にできたと思います。サイトでは1分で登録となっていますが、さすがにそれは無理でしょう!
でも、5分~10分あれば申し込み登録が完了できると思います。

数日後には、資料が届きます。なお、私の経験では、資料送付された後に電話での勧誘等はどこの資格学校からも一切ありませんでした。

こちらから請求できます。
   ↓
調剤事務

よくある質問 Q&A
Q&A①
プロフィール
   自画像
資格アドバイザーのnaoです。
社会保険労務士・宅建などの国家資格取得を通じて、資格試験に効率よく合格する手法を学びました。
これまで400人以上の受験生から相談を受けてきた経験があなたのお役に立てれば幸いです。