調剤報酬とは何か

調剤薬局事務資格ナビ | 講座の選び方TOP > 調剤薬局事務とは > 調剤報酬とは何か

調剤報酬とは?

調剤報酬とは、なんだろうということについて説明したいと思います。
これは大事なキーワードですので理解をしておく必要があります。

病院で医師により処方箋が発行されます。それを元に薬剤師が調剤を行うことを「保険調剤」と言うのです。

そして、この「保険調剤」は国民保険制度により国の基準で運営されているものになり、薬の価格については薬価基準ということであらかじめ設定されています。
この基準の値段のことを「調剤報酬」と呼んでいるのです。

調剤薬局の運営は薬代を除いた「調剤報酬」で成り立っています。
「点数」と言う言葉もよく使用しましたが、調剤報酬は1点で10円と計算されることになっています。100点の診療報酬額で1,000円の薬代になります。
患者さんが3割負担の保険加入者であれば患者さんには300円請求をすることになるのです。

調剤報酬は4つのカテゴリーから成り立っています。

調剤技術料、薬価管理量、薬剤量、特定保健医療材料料のことになります。

いずれも調剤薬局を運営していくに当たって欠かせないものになります。調剤薬局事務はこの計算を行うのです。

そういった観点から、調剤薬局レセプトの作成に関して試験問題として出題されます。

これを間違えてしまうと非常に困った事態に陥りますので、正確にかつ迅速に処理できるようでなければならないのです。
件数が多いだけに大変ではありますが、やりがいもある仕事なので、ぜひ資格取得に挑戦して欲しいものです。

医薬分業でどうなったのか?

医薬分業とは何かということについて、お話します。

以前は病院に診察を受けに行き病院内で薬の処方を受けていました。
しかし、患者の増加にも伴い、薬の処方自体も患者さんの待ち時間が長くなっていきましたし、事務方のほうでも、診療報酬のレセプトは処理しなければならない、調剤報酬のレセプトは処理しなければならないということで業務が煩雑になっていきました。

そこで薬の処方については院外の調剤薬局で行うことにより、煩雑で時間のかかる作業を分けてしまおうと言うことになりました。

診療報酬のレセプトは医療事務にて、調剤報酬のレセプトについては調剤薬局事務が処理することにより事務仕事の効率化を図ることが出来ます。
そして、病院の近隣に数件の調剤薬局が開業することにより、薬を待つ患者さんの分散化を行うことが出来ます。

待ち時間も少なくなりますし、掛かりつけの調剤薬局が出来ることにより、患者さんと薬の管理がしやすくなります。

データベースの作成により既往病・投薬されている薬の情報など患者さんについての詳細が把握できますので、投薬ミスなどの問題を未然に防ぐことにもなるのです。

医薬分業を行うことにより、2000年には調剤薬局が乱立し、かなりの数に増加しました。

医薬分業により医療関係者の負担だけではなく、患者さん側の負担の軽減もできたと言うことです。
これにより調剤薬局事務は、その分野の専門家として仕事を行えるようになったのです。

薬の分類に関する知識

薬の分類については大まかに2つに分けられます。先発医薬品、医薬品です。

先発医薬品はいわゆるブランド医薬品のことで先に製薬会社にて独自に開発されたものになります。
開発費用も掛かっていますので、価格としては若干、高いということもあります。

医薬品については、いわゆるジェネリック医薬品のことで、これはブランド医薬品の特許が切れたときから薬の成分の情報を知ることが出来き、開発費用が掛かっていませんので安価での提供が可能となっています。

病院で薬の処方箋を受けるときにも医師に「ジェネリックでお願いします」と言うこともできますし、調剤薬局にて患者さんからお願いされることもあります。

特許が切れるまでジェネリック医薬品は出ませんので、新薬に関してはブランド医薬品が主流になります。

薬剤師にジェネリック医薬品を頼むよりは調剤薬局事務が受付したときに聞くほうが効率的ですし、そのように行ってくる患者さんもいますので対応できるようにしておきましょう。

したがって、何がブランド医薬品(新薬)で、何がジェネリック医薬品(後発医薬品)なのかについては、ある程度の知識が必要になるでしょう。

年々、新薬も開発されてきて勉強するのは大変ですけれども、専門性のある知識が高まっていくことで業務がスムーズに行えます。薬剤師のサポートも十分に行えますので信頼関係も築けます。

医療費を抑える方針の病院の近隣である調剤薬局についてはジェネリック医薬品の取り扱いも多くなってくるのが現状です。

そもそも医療保険制度とは?

医療保険制度とは、そもそもなんでしょう。

これは互いにお金を出し合い、万が一、怪我や病気などがあったときに医療給付金などを支給して、怪我や病気をした人も安定した生活が出来るようにという社会保険の制度になっています。
憲法においても国民が健全な生活を送れるように保障されています。

保険料の支払いを行っておくことにより、無保険では10割(全額負担)担ってしまうところを一定の割合のみの医療費の支払いで済むようになっています。

医療保険には加入する義務があります。自分で勝手に支払わないと言うことは出来ないようになっています。

国民健康保険の保険料に関しては前年度の収入に応じて金額が決まりますので、個人個人により納入額は異なります。

サラリーマンなどの加入している社会保険についても月額報酬により保険料の納入額は異なり、これに関しては会社のほうで算定を行ってくれます。

保険料の金額が適正かどうかを知りたいときには、最寄の市町村役場への問い合わせの他にも、インターネットで保険料額の算定表が掲載されているサイトもありますので参照することが出来ます。
年度により算定基準はことなりますので、疑問に思った場合には確認が必要です。

調剤薬局事務の仕事につくに当たって医療保険制度についての知識は必要になります。
試験にも出ますし、資格を取得し実務に就いても知っておくべき知識になります。
概要だけ説明しましたが、詳しい内容についてはテキストなどを参照して下さい。

簡単にできる! 調剤薬局事務講座の一括資料請求

ユーキャン通信講座の無料資料請求は、簡単に1分で一括資料請求ができる「BrushUP学び」が便利です。

やり方は簡単です。

学び

step1 調剤事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

学び

この中の「通信講座」をクリックして下さい。

step2 以下の画面に移ります。学び2

取り寄せる講座が自動的に表示されます。標準学習期間・費用も一覧で確認できるので便利ですね。
・ソラスト
・ニチイ
・キャリアカレッジジャパン
・ユーキャン
・日本医療事務協会
・ヒューマンアカデミー

最大で上記6つの講座が表示されます。
ここで、資料送付が不要な講座は除外することができます。

次に「チェックしたスクールを資料する」ボタンを押すと以下の画面が出てきますので、お客様情報の項目を入力します。

学び3

これで完了です!お疲れ様でした。本当に簡単にできたと思います。サイトでは1分で登録となっていますが、さすがにそれは無理でしょう!
でも、5分~10分あれば申し込み登録が完了できると思います。

数日後には、資料が届きます。なお、私の経験では、資料送付された後に電話での勧誘等はどこの資格学校からも一切ありませんでした。

こちらから請求できます。
   ↓
調剤事務

よくある質問 Q&A
Q&A①
プロフィール
   自画像
資格アドバイザーのnaoです。
社会保険労務士・宅建などの国家資格取得を通じて、資格試験に効率よく合格する手法を学びました。
これまで400人以上の受験生から相談を受けてきた経験があなたのお役に立てれば幸いです。